最近の投稿

シネマな休日№2 『幻の邪馬台国』 島原文化会館

まぼろしの.jpg

今日は、昨夜からの雨で天気が悪く、子供と計画していた普賢岳登山を延期、島原文化会館で開催している北村西望展と「まぼろしの邪馬台国」を小6の娘として鑑賞してきました。

先に北村西望展を中ホールで見学、市内の小中学生の力作に感動してしまいました。

美術の分野では子供の方が感受性が豊かで、はるかに芸術の秋を実践しています。

その後、大ホールに移動、11時から映画上映、何で映画館じゃないのかと島原市民以外のかたは思われると思いますが、島原市内には現在映画館が無いのであります。

映画の内容は詳しく書くわけにはいきませんので省略しますが、前評判どうり、島原の良い所が描かれていて、とても良い映画でした。

固い感じのタイトルですが、さすが竹中直人さんです、笑いを取り入れることを忘れていません。

30年ほど昔、「お笑いスター誕生」という番組が土曜日の昼にありましたが、顔は笑って声は怒っているといったギャグだったと思いますが、今や、日本を代表する俳優になられました。

この秋、オススメの映画です。(島原の方は有明でも今週上映予定があるそうです。)