P1020477.jpg

昨日、BSで何十年ぶりにブルース・リーの映画を観ました。

私の座右の銘、「考えるな、感じろ・・・」、「萌えるな、燃えろ・・・」の原点である、自分的自己啓発映画です。

小6の頃にカンフーが流行った時、ブルース・リーの黒いヌンチャクに憧れて、図工の彫刻刀で自作しました。しかも本物が樫の木と知らずに、やわらかい杉の木ッ端でです。

劇中、筋肉に薄い皮を張った様な体で黒いヌンチャクを操る姿は、あたかも光背を背にした千手観音様の美しさがありました。

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 火 曜 コ ン サ ー ト 』

次の施工例「『 美 の 壺 』 ~低く構えたタタズマイに男の哀愁を観る~ 

コメントする