101018 03.jpg

2週連続で「水戸黄門」をガン見してしまいました。

事の発端は、先週の2時間スペシャルの時に、チャンネルを「家族に乾杯」に移行する過程でチラ見した、雛形あきこ扮する「楓」が始まりです。

途中からであらすじが不明ですが、先週は前川清さん扮する、ナントカ問屋の旦那さんの家に、由美かおるさんが嫁ぐ事になり、風車の弥七さんが新しいアシスタントを探す過程で登場したのが、ヤンマガの元セクシーダイナマイト、雛形あきこさんです。

何故か私は、連鎖的に演歌の瀬川瑛子さんを連想してしまいます。なんの関連も無い、雛形さんと瀬川さんですが、共通点が一つだけありました。

この現象は、シンクロの小谷美加子さんを見て、ドナ・サマーを連想するのに似ています。

ちなみに、カクさんは的場浩二さんで、スケさんは東幹久さんです。黄門様役の里見浩太郎さんもその昔、スケさんか、カクさんだったと思います。

時代劇、今までは有り得なかったカテゴリーの一つです。日本を代表する長寿番組、提供は「松下電器」です。

また一つ、新しい扉が開いた可能性があります。

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 天満宮作業日誌 』 ~その5~

次の施工例「『 天満宮作業日誌 』 ~その6~

コメントする