P1030111.jpg

俳壇 

       『 天高く スラッシュカット 三拍子 』

 

選者評  壱拾五枚はぜ(自薦)

 

青空の下、阿蘇の草原を走る、ショベルヘッドの爆発する鼓動、排気音が聞こえて来そうな作品です。 並列4気筒とはまた違ったテイストを感じながら走る、30年間、憧れ続けた末に手に入れた79年式ローライダー、作者は、中年の域に達したオヤジですが、バイクに対する情熱と愛情は、16の少年の頃と変わらないようデス・・・・。

 

 

先週は、久しぶりの御一人様一泊二日、300キロツーリング、天気も良く「感無量」でした。

二輪の旅は車と違い、暑さ寒さが直接影響します。快適さだけなら、わざわざバイクでは旅行しません。

ただ、帰ってきた後の旅のインパクト、印象が4輪とは全然違います。

50代を目前にして、感動する事がめっきり少なくなった現在、音楽、ライブ同様、中年オヤジの心の琴線を揺さぶる数少ないアイテムの一つ、「弐輪ワールド」、「弐輪の轍」でアリマス。

 

 

 

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「ライブレポート 『 E☆YAZAWA コンサート2010・TWIST 』~マリンメッセ福岡~

次の施工例「『 納骨堂の追加工事です。 』

コメントする