P1040352.jpg

出雲大社から、さらに西に走ること約2時間半。

ここは大昔に、銀が産出されていた鉱山がある石見銀山。世界遺産に登録されているそうです。

P1040355.jpg

街並みの屋根は、全て石州瓦。いぶし瓦とはまた違った趣きと、風情があります。

P1040353.jpg P1040336.jpg

通りの屋根を見ながら歩いていると、変わった形の雪止め瓦を見つけました。

普段の仕事では、いぶし瓦をメインにしているため、なかなか石州瓦を扱う機会はありませんが、寒冷地という地域性ゆえに、このスタイルで現在まで残っているものと思います。

石州の持つイメージも、少し変わった様な気がします。

 

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 り く の ほ そ う 道 』 ~出雲大社~

次の施工例「『 り く の ほ そ う 道 』 ~帰還~

コメントする