P1050734.jpg

唐破風の袖丸が2筋で何とか葺き終わり、ご覧の通りの姿に生まれ変わりました。

しかし、この落ち加減には難儀させられました。

 

P1050735.jpg

明日はいよいよ鬼を立てます。

内側に鬼を立てるので、足元の勾配が若干違ってくるため、加工が必要になります。

 

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 御堂作業日誌4 』 ~ページ8~

次の施工例「『 御堂作業日誌4 』 ~ページ10~

コメントする