P1050747.jpg

今年最後の仕事になりました。

 

P1050800.jpg

唐破風の鬼瓦の上に立つ、火の玉の様な飾り瓦が出来上がり、早速取り付けに行って来ました。

既存の古瓦より、少し大きめに製作しました。

 

P1050814.jpg

龍の唐破風の鬼に加えて、一層重厚な唐破風になりました。

因みに堂内には、平安時代の千手観音像と江戸時代の天井絵があり、それぞれ国と県の重要文化財に指定されています。

色んな御縁のお陰で、今回の屋根工事に携われた事、工事中の様々な問題を貴重な経験として得られた事は、会社としての財産となりました。

これで今年の仕事と作業日誌も今日が仕事納めとなりました。

 

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 塀 瓦 』

次の施工例「『 大 晦 日 』

コメントする