P1050975.jpg

今月は例年以上に天気が悪く、現場が進みません。

久しぶりに晴れ間が広がったので、以前から頼まれていた屋根の補修に行ってきました。

 

P1050976.jpg

降り鬼が前に下がり始めていて、半分近く落ちかかっていました。これだけ移動したら、中の銅線が切れている可能性がと思いながら、解体してみました。

 

P1050977.jpg

なんと残っていたのは、この2本だけでした。

 

 

 

Clip to Evernote
 

前の施工例「平成27年 歳神社 拝殿 (長崎県諌早市)

次の施工例「『 次の現場です。 』

コメントする