IMG_0163.jpg

平戸城の天守閣葺き替え工事に着工します。

4層屋根勾配唐破風の付いた天守閣です。

 

IMG_0160.jpg

 

 

IMG_0152.jpg

 

 

IMG_0151.jpg

 

 

IMG_0153.jpg

瓦は、奈良の8寸判本葺き瓦が葺いてありました。約60年前の瓦ですが、焼き締まって丈夫なため、ここまで保てたという事でしょうか、当時からの瓦の品質の高さを物語るようで、頭が下がる思いがいたします。

 

IMG_1209.jpg

 

P1000433.jpg

新しく使用する瓦は、三州産9寸判本葺き、今回も同じ唐草模様の型を作って焼いてもらいました。

 

IMG_0073.jpg

 

 

 

IMG_0080.jpg

Clip to Evernote
 

前の施工例「『 出下観音堂 』

コメントする