平成19年 西浄寺 本堂 長崎県佐世保市
RC造の本堂に和型粘土瓦を葺いてあった屋根を三州天木産一体型本葺万葉
に葺き替えました。去年の妙行寺のRCの経験がありスムーズに施工できました。
平成19年 瑞雲寺 鐘楼 長崎県平戸市方行の珍しい鐘楼です。四方からの隅棟の幅、高さを正確に施工しないと露盤がうまく納まらない為慎重に施工しました。7年前のグランプリ課題を思い出した現場でした。
此処は寺院と教会の見える風景で有名な場所です。

1903_nagao.jpg

平成19年 西岸寺 山口県山口市瓦は天木の一体型本葺『万葉』を使いました。

h1711_yamanoue_cyaya.jpg

h1711_yamanoue_cyaya_02.jpg

寄せ棟一文字腰葺き屋根の改修工事です。三州産陶器瓦から燻し瓦53判に葺き替えました。




1907_myoujiin.jpg

雲仙国立公園内に建つ本堂です。雲仙の麓の為、凍害がひどく三州産燻し53判で葺き替えました。

平成19年7月 大音寺 山門  長崎県島原市切妻の山門です。藤本鬼瓦製の獅子口が圧倒的な存在かんを出しています。中の彫刻も素晴らしくよく出来ています。