koutakuji03.jpg

ガルバリウム鋼板のむくり屋根に、大棟だけ熨斗積みしました。

 

 

 

koutakuji04.jpg

 

 

 

 

 

 

kotakuji1.jpg

三州産一体型本葺き瓦、数珠掛海津鬼1尺2寸に鳥衾を使用しました。

方形屋根に3尺の露盤を載せた本堂です。

 

 

 

kotakuji2.jpg

 

 

 

 

 

kotakuji3.jpg

 

 

 

 

 

 

myouzenji01.jpg

三州産53A燻し瓦

数珠掛海津鬼に破風は千枚袖。このやり方は初めてでしたが、通常の御堂と比べて全体的にすっきりした印象になりました。

 

 

myouzenji02.jpg

全面樋は無い為、下屋の雨が落ちる地点の前後3枚は雨落瓦を付けました。

 

 

myouzenji03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

平成19年 西岸寺 山口県山口市瓦は天木の一体型本葺『万葉』を使いました。