P1040475.jpg P1040478.jpg

 

 

P1020293.jpg

 

『夏の終わり』

♪「 君と二人で歩いた浜辺の思い出 あの時二人で語った・・・ 」♪

9月1日の横浜、65000人の日産スタジアムに、キャロルのウッチャンがサプライズで登場したそうです。行きたかった・・・

ここ2、3日で、最高気温がグッと下がり、夜は、エアコン要らずになりました。

 

 

 

P1030821.jpg

今年、最初で最後のライブコンサートは、矢沢永吉さんです。

横の国際会議場では、韓流スター、キムなんとかのコンサート、その隣のサンパレスは、布袋寅泰、その隣の国際センターは、大相撲の九州場所、白鵬が連勝中です。

 

P1030824.jpg

 

P1030832.jpg

 

P1030834.jpg

77年式の初期型ローライダーと矢沢さん、よく似合っています。いくつになっても、男とは、こうありたいものです。

例年どうりのマリンメッセでの、とても良いライブとなりました。

P1030842.jpg P1030829.jpg P1030822.jpg P1030826.jpg

 

 

 

P1030665.jpg

子供の運動会の後、ソッコ―で見に行きました。

 

P1030670.jpg

泉谷しげる、伊勢正三、イルカ、尾崎亜美、ハイファイセットの山本潤子、フライングキッズの浜崎貴司。

無料ライブにしては、とても豪華な出演アーティストの方々でした。

 

P1030674.jpg

毒舌の泉谷さんですが、言葉の端々に、優しい人柄が感じられた、とても良いコンサートでした。

 

 

 

P1030264.jpg

1975年のファーストアルバム、「 I LOVE YOU,OK」のLPアルバムです。33回転で回したら溝から音が出る不思議な代物です。

その中の「安物の時計」と言う曲が、次の課題曲です。作詞は、あの松本隆さんです。

最近の「一歩前進」、今頃になって省略コードと言うのが、存在する事を知りました。

師匠の模範演奏は、いつもの「針の轍」で御覧下さい。

若い方のために。ちなみに、この「針」と言うのは、レコード盤の溝を走る針、「ナガオカレコード針」の事です。EPは45回転です。LPを45回転で回すと、また違った世界が広がります。

  

 

 kouheipremium.jpg

3月の課題曲、「安物の時計」です。作詞はあの松本隆さんです。

今月の動画の師匠は、kouheipremium先生です。

下手くそな私ですが、宜しくお願いいたします。

 

oponponsan.01.jpg

今月の課題曲、「親友」のYouTube上の先生、OPONPONさんです。

 この曲は、1978年の後楽園スタジアムのライブで、矢沢さんがアコギ1本で演っていた曲です。

 

P1030258.jpg

今では、聴く事も無くなってしまった、擦り切れたカセットテープ、33年前に2500円もしました。

このテープの10曲目が先月のおさらい「親友」です。

今日は公立高校の卒業式。この時期にこの曲を聴くと、都会に就職していった、ある一人の同級生を思い出します。

動画デビューは、当分先になると思いますので、ネット上の師範である、OPONPONさんの模範演奏が「針の轍」にありますので御覧ください、渋いデスョ!。

 

 

P1030202.jpg

今夜のギター講座は、課題曲が何とかメロディーになってきたため、動画を見ながら同時演奏してみました。

 

P1030204.jpg

課題曲 『もうひとりの俺』

 

『♪夜更けに一人で 思い出す今も 何の不安も 無かったあの頃

大事な事さえ 置き去りにしてきた 自分を俺は恨まないけれど、、、、、♪』 

イイ詩ですネ・・・。仕事優先で、ほとんど家庭を顧みなかった私には、涙が出そうなフレーズです。

8つのコードの内、指が6本要りそうなBma7は、似たような音が出るコードで誤魔化します。それ以外は、完奏出来る様になりました。とりあえず『一歩前進』です。

 

  

 

101123 05.jpg

今年のライブの締めくくりは、矢沢さんのコンサートです。

お隣の国際センターでは、大相撲の九州場所が開催中、地元直方市の大関魁皇が連勝中です。

 

101123 06.jpg

 

marinemesse 01.jpg

お客さんの層的には、30代、40代、50代、の親子連れ、60代前半の夫婦連れ、カップルその他約3世代分の熱気、加齢臭、香水、ポマード臭が、ここマリンメッセには充満していました。

皆さん、熱いファンの方が多く、ざっと見て約3割の方は、スーツにバスタオルの「ソックリさん」でした。

 

101123 03.jpg

去年、ばったり遭遇した同級生と今日は、現地集合の現地解散でした。

約2時間後の記念写真、カメラマンは同級生の奥様です。お互いの子供も中学校の同級生です。

あと数年後には多分、親子で参戦予定になると思います。

 

101123 02.jpg

「帰りにバッチリ、ビール」と言う事なので、普段買うことの無いサントリーの「ザ・プレミアム」で、「一人乾杯」デシタ。