最近の投稿

広澤寺(山口)本堂作業日誌(露盤)

広澤寺本堂露盤 011.jpg

この現場も最終段階に入ってきました。

屋根の頂上部分に据える露盤を内部で支える支柱です。

広澤寺本堂露盤 001.jpg

最下部の露盤の胴の部分です。

4個を1つに組み合わせて据えます。上の写真の横材に載せる格好に納まる予定です。

広澤寺本堂露盤 002.jpg

こうなった状態に→

広澤寺本堂露盤 005.jpg

覆鉢という鏡餅を載せて→

広澤寺本堂露盤 006.jpg

擦というベアリングみたいなのを載せて→

広澤寺本堂露盤 010.jpg

最後に玉ねぎを載せて完成です。

今までで、最大級の大きさです。

総重量約250kg、これに屋根の頂上で約100年くらい動かずに、じっと座っていただかなくてはならないわけですが、その固定方法を考え中です。(?)

広澤寺本堂露盤 003.jpg

形が似てますが、決してアブナイ家紋ではありません。