最近の投稿

『 古 寺 巡 礼 』 ~横浜本牧 三渓園~

P1010402.jpg

中華街から少し離れた本牧には、三渓園という庭園があります。

今回の旅の古寺巡礼で一番来たかった所が、ここ三渓園です。

パンフレットによると、生糸貿易で財を成した横浜の実業家、原三渓氏の邸宅跡で、京都や奈良の御堂を移築、整備して公開したのが始まりだそうです。

P1010331.jpgのサムネール画像

その中にある山の上に、三重の塔があります。

P1010337.jpg

京都の燈明寺というお寺にあった塔を移築したそうです。

1457年建立の建物だそうですが、ライトアップされた木組と深い軒の造形は美しく、ずっと見ていても飽きません。

P1010339.jpg

中華街の楼門に比べるとずっとシンプルな屋根ですが、簡素な中にもダイナミックな、勢いのある棟です。

これを手本に同じように葺けば、同じものが出来る様な気がしますが、それがなかなか難しいんであります。

昼間の光と違い、ちょうど5時前の横からの夕日で綺麗に赤く染まった三重の塔でした。

P1010328.jpg

P1010342.jpgのサムネール画像

この御堂も三重の塔と同じお寺の本堂だそうです。

P1010346.jpg

P1010350.jpgのサムネール画像

今日でお寺巡りは終了です。

明日は、東京の夢殿からのレポートです。