最近の投稿

「 雲晴寺本堂改修屋根工事~① 」

今月から、熊本市内にある本堂の葺き替え工事に着工いたしました。

                               

今回使用する瓦は、奈良産一体型本葺き瓦飛鳥2号です。
縦桟工法なので、流れ方向の通りは、この縦桟の通りが重要なため、正確な墨出し釘打ちが重要になってきます。